若返りや小顔にも効果アリ

男性医師

効果抜群の美容整形とは

今話題に登る美容整形といえばボトックス注射が挙げられるのではないでしょうか。ただし、ドラッグストアや通信販売などで手に入れることはできず、美容整形クリニックのような専門機関で注射してもらうことになります。申込み方法は簡単で、通常の病院などと同様で、予約をしてから来院することになるでしょう。予約の方法はそれぞれですが、基本的にはメールや電話、Web申込みフォームを利用するのが一般的です。事前に準備しなければいけないことや物はありませんが、どの部分にボトックス注射をしたいのか、あるいはどのような効果を期待しているかは説明できるようにしておいたほうが良いでしょう。顔ならエラの縮小やシワを伸ばすアンチエイジング、足ならふくらはぎの痩身効果が期待できるなど、ボトックスは多岐にわたる効果があるため、利用する場合には目的を一点に絞っておく必要があります。副作用はほとんどなく安全性の高い美容整形ではありますが、それでもだるさや小さな腫れなどが現れる場合があるため、施術当日と翌日は休息が取れるようスケジュール調整をしておくと望ましいでしょう。ちなみに副作用や料金のことで不安を感じるような場合には、ドクターに聞いたり、クリニックに電話で確認したりすることをオススメします。元来は病気治療のために開発された薬剤ですが、現在では美容整形にも用いられるようになったという経歴を持つ“ボトックス注射”。注射によって薬液を注入し、注入した部分の筋肉が動かなくなることで様々な効果が発揮されるという仕組みになっています。筋肉は動かないとその分しぼんでいくため、顔や体に注射するとその部分だけが痩せた、あるいは縮んだかのように見えるわけです。ちなみに、シワも筋肉の稼働によって発生するため、ボトックスによってシワがなくなったかのように見せることもでき、同時にアンチエイジング効果も発揮するという良さがあります。注射をする際はほとんど痛みがないので、麻酔をせずに施術をすることも可能です。料金は大体1本あたり10万円前後ですが、場所や薬剤の量によって料金が変わるため、これよりも安い場合も珍しくありません。よく心配されがちな副作用ですが、これも極めて少なく、もしも副作用が発現した場合でも薬剤の効果を打ち消す薬剤を注入するという対処法があるため、困ることはほぼないと言っても過言ではないでしょう。美容整形の中では珍しく、男性にも人気がある美容整形で、繰り返し利用する人もいるほどです。リスクが低く安全性が高い美容整形であるボトックスは、整形に抵抗がある人でも利用しやすいのではないでしょうか。